お肌と身体のサイクル

女性は男性と違って、お肌がキレイになりやすい時期となりにくい時期があります。これは女子ならではの生理に関連しています!これをきちんと把握しておかないと、いくら努力しても肌が変わってくれません…

 

では簡単に周期について説明します! まず月経期…生理中のことですね。この間はお肌が乾燥しやすいので、とにかく保湿命になりましょう!何をしなくても保湿!これがお肌にとっては重要になります。あと水分をしっかり補給して運動を軽くすると、なお良し! 特別なケアをしたいときは、生理後の卵胞期。ビタミンCを多めに摂って、パックやちょっと高めの化粧水などを使うのに適しています。一番肌の状態がいいと言われているので、いろいろ試してみるといいかも♪

 

卵胞期の後には黄体期前期。この時期はとにかく肌が荒れやすい!シミもできやすい!なので、紫外線対策をしっかりとしましょう。あとむくみが出やすくなるので、塩分・お酒を控えてみましょう。 黄体期前期の後には後期がやってきます。お肌への負担が一番大きくなり、肌が荒れやすいので脱毛エステに行くのはこの時期は避けた方がいいかも…できれば余計なスキンケアをせず、最低限のスキンケアのみにして刺激を抑えましょう。

 

この4つの時期は1週間ずつやってきます。このサイクルを知っておくだけで、お肌のお手入れがもっとしやすくなりますよ!周期をしっかり把握して、お肌のケアをしっかりしましょうね。